拝啓…


新国立劇場主催… 『夏の夜の夢』 …富山オーバードホールでの公演をもって、
無事終了しました!!

想えば初演より三年がかり…自分にとって何とも名残惜しい芝居となりました…

どんな芝居でも終った時は淋しさを感じるものだが、それだけではない、何か…

まだまだあの作品のナカニ居たいような…

あのセットのなかに居たいような…

なんでしよう…!!

この感覚は…!


シェイクスピアの力か、はたまたジョン、ケアード氏の魔力なのか…!!

あんなに出番の少なかった芝居も初めてでしたが、この様な感覚を覚えたのもまた初めてでした!?

今 そんな時間をかみ締めています…

とりあえずご報告迄…

暑さが益々厳しくなります! 皆様お身体をご慈愛下さいませ!!


宇三郎拝
[PR]
by usaburoh-ohshima | 2009-06-29 23:23